2022年07月27日

カブ隊 7月隊集会

LINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_9.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_8.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_5.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_11.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_2.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_0.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_6.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_12.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_16.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_15.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_1.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_13.jpgLINE_ALBUM_20220723 隊集会_220724_14.jpg

7月のテーマは まぶしい世界

太陽がてりつける暑い一日、養老渓谷にある

川の駅 あゆの里 にて、あゆつかみの体験をしました。

コロナ感染防止策のため、人数制限がありましたが

参加スカウトは、心地よく冷たい水にはいって、

元気に楽しく 鮎をおいかけ

全員がつかむ(さわる?)ことができました。

養老川漁協の方から、養老川のあゆについてのお話をいただき

みんな真剣に聞いていました。

またリーダーからも、鮎の一生(寿命は一年)について

また、多くの命をいただいて、鮎も、わたしたちも

生きているということの意味についての

お話を聞きました。

つかまえた鮎を塩焼にしてみんなでおいしく

感謝しながら いただきました。

竹の水鉄砲を作ってゲームをしたり

川の魚、海の魚の名前を言い合うゲームをしたり

まぶしい世界の中で、たくさん活動ができました。









posted by 市原第6団 at 19:51| Comment(0) | カブ隊(小3〜小5)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]